そこはネコの通り道

2014年6月生まれの猫系男子を観察する日記

ブォンジョールノ!

Blog_illust_20150804

普段平たい顔族としか戯れていないユッキーにとって、至近距離でのイタリアーナのボンジョルノはあまりに刺激的だったようで、だいぶ泣いてました。失礼なやつめ。

ただまぁ、漫画にも書いてますけど、この後すぐ慣れてめっちゃ遊んでもらってました。
彼女、子供の扱いがとても上手いのですよ。 


ダイナミック再登場

Blog_illust_20150803

自分で閉めたのに心細くなって泣きだした数十秒後、
予想外のダイナミックかつ迅速な再登場。

笑っちゃかわいそうと思いつつ、
こんなん耐えられるわけなかった。


引き戸を習得した直後は、ピッタリ閉じた扉を開けるの苦手だったんですよね。 
今はもう自由自在で・・・寝かしつけ中だろうと、一部屋だけ冷房中だろうと、構わず扉を開け放って走り去ってしまいます・・・。

バカンスか。

うちで使ってるこのイス(これのベージュ地にオレンジラインのやつです)



これリクライニングができるんですけど、下から二番目くらいに倒した状態で使用した後ユッキーを下ろして、自分はちょっと台所で家事をしていたんですよ。

で、しばらく遊んでる物音がしてたのに静かになったので
「これまたこっそり悪戯してるんじゃ・・・」と思ってリビングの扉からそーっと覗いたら

Blog_illust_20150802

こんななってた。


バカンスか。




いやしかし・・・自分でイスに上って座るだなんて、成長したなあ。
座るのを泣いて拒否していた時期もあったんだけど(つい3ヶ月くらい前かな)



Blog_ranking_002

可愛さ余ってやっぱ可愛い

Blog_illust_20150801

一歳過ぎて色々出来るようになってきた分、叱らなきゃならない行動がめちゃくちゃ増えて、挙句やったら怒られる悪いことだって分かってて、大人の見てないときこっそり悪戯したりします。
いくら普段親ばかだからといって腹の立つときはあるもので、この野郎~と思ったりイライラしたりするんですけど、結局最終的にうちの子可愛い。ってなるっていう。 や、ちゃんと叱りますけどね。

あの、泣きはじめの口が"m"みたいになってウルウルした後ギュッて目を閉じると目頭にぷちっと丸い涙の粒が出現して、ヒィィィーってか細い声からウワーーー!って叫びだすまでの間のあの感じすごい可愛い。
いや落ち着け。 

あなた少し疲れているのよ

Blog_illust_20150731
仕事が忙しすぎて禁断症状が出ているようです。



家族紹介

ユッキー(2014年6月生)
もふもふしたものと食べることが大好き。



十味 はむ(ママ)
ぼーっとしている。ぬるぬると生きていたい。
★Twitter★



とのゐ(パパ)
ユッキーにめろめろ。ゲーム作るお仕事。縦にも横にもでかい。

LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ