そこはネコの通り道

2014年6月生まれの猫系男子を観察する日記

2015年12月

一歳半の理解力

Blog_illust_201511222

とーちゃんが誰で、自分がどういう行動を求められたのか理解して実行している!

先月まででも、手に持っているものを「それくださいな」「触っちゃダメ」などと言うと何となく理解して渡してくれたりしてたんですが、今回とーちゃんがちょっと遠くにいたので、まぁオモチャではないということが伝わればいいかなくらいの気持ちで「とーちゃんに返してあげて」と言ったんですが。 

持って行って渡しましたね。すごいね。
かーちゃんに渡そうとしたのに受け取ってもらえなかったことにゴネたりもしなかったし。

他にも、自分のしもやけ治療用の軟膏を袋にしまってくれたり
「この絵本を読んだらねんね」などに従ってくれたり
みかんを掴んで逃走したときに「手を洗ったらみかんを食べてもいいよ」と言うと、一度みかんを片付けてから手洗い用のステップを自分で用意したりと、理解力が上がってるな~と感じることが増えました。

もう下手なこと言えない!

1歳4ヶ月くらいの頃まで「1歳半が色んなこと出来るようになる目安みたいに言われてるけど、ぶっちゃけあと2ヶ月でそんなに変わると思えない・・・」とか思ってました。

2ヶ月あれば1歳児は半端なく成長するね・・・!!!



★おまけ

そういえば一歳半検診受けてきたんですが
うちの地域は任意のタイミングで小児科に受けに行く形式でした。

そのためか、噂の指さし確認や積み木テストなどはなく、 
身長体重頭囲測定、問診でサクサク終わりました。
なので何も特記すべきことがないです。
つまらないようなホッとしたような。

歯科検診は別の日に集団で一か所でやるみたいで、そちらはまだこれからです。 



何でも乗り物に見える期

Blog_illust_201511214

下から見ると自動車っぽい!!

長くて窓のようなものが並んでいると「電車」
二個丸いものが連なっていると「自動車」 に見立ててはしゃいでます。


【お知らせ】更新低下中

現在試験的に在宅仕事を始めておりまして、更新が不定期数日おきになっております。
作業時間の振り方がうまくなったら元に戻れると思・・・います。
今寝かしつけ後のフリータイム(=ブログタイム)にほぼ全振りしちゃってるからなぁ。


これだけじゃ難なので、ぬいぐるみの歯を磨くユッキー置いておきまーす。
自分の歯を磨いてくれ!
Blog_illust_201511210
おやすみなさい!


悪意なき爆弾投下

赤ちゃんを連れているとよく通りすがりの人に話しかけられます。
唐突に言葉をかけられるのには大分慣れましたが、息子が一歳過ぎたあたりから、何やらちょっと様子が変わってきました。


case.1
Blog_illust_201511207_1
二人目以降の催促

これ一歳過ぎてから急に増えた!!!
実際二人目欲しいなーとは思うけどなぜ通りすがりのあなたに家族計画について口を出されなければならないのか。いや、二人いると賑やかだよ~おススメ~みたいなのなら気にならないんですけど、一人は寂しいとか、二人はいないとダメみたいな言い方されると、えぇ~・・・ってなります。面白かったのは、小学生くらいの女の子にまで「この子兄弟いないなんて・・・寂しいわね」って言われたことかな。周りの大人が言ってるんだろうな・・・。
だいたい世の中には欲しくてもできない人や決意を持って一人っ子を選択した人や、身の回りの人間からの圧力ですでにパンク寸前の人がいるだろうに、こんな爆弾投げて相手が爆発したらどうするんだろう。他人事ながらハラハラします。



case.2
Blog_illust_201511207_2
女児ゴリ押し

これは今まで二回だったかな。数は少ないです。
男孫についての愚痴だけならもうちょっと多いですがw

それに女の子がいいと言われても、選べるもんじゃないですし。
生み分けとか都市伝説だと思ってます。



case.3
Blog_illust_201511207_3
三歳神話の布教

そのために仕事辞めたようなものなので言われずともなのですが。
けど実際一歳まで子供育ててみて、なにも三歳までべったり母親が付き添ってる必要はないなーと思ったし、今後仕事始めて三歳前に預けることもあるかもしれないし、そもそもなぜ通りすがりの(以下略)・・・本当は孫娘あたりが子供を預けて働いてて、その人に言いたいんじゃないかなーと想像します。




というような感じでして。

全体的に「育児(家族構成)こうあるべき論」みたいなものを説かれることが増えたなーという印象です。言ってくる人はアクの強そうな人もまれにいますが、大体がいい人っぽそうな穏やかな人たちです。善意でのアドバイスなのは分かるのですが、爆弾になりうる発言であることをちょっとは自覚して・・・欲しいなー。

まぁ、こういうのは、声かけてくれる人の中の一割程度ですけどね。
大半は微笑ましいやり取りで終わります。



当然の結果

Blog_illust_201511204_1
Blog_illust_201511204_2

悩んだ末食べることにしたものの、口に入れる→パキィ(この時点で嫌な予感て顔&ちょっと涙目)→結果を確かめる→号泣しながら崩れ落ちる・・・

本人凄くショックだったんでしょうけど



・・・萌えました。 



ちなみに他にも電車や飛行機の型があったんですけど、自動車以外は気付かずボリボリ食べてましたw 



家族紹介

ユッキー(2014年6月生)
もふもふしたものと食べることが大好き。



十味 はむ(ママ)
ぼーっとしている。ぬるぬると生きていたい。
★Twitter★



とのゐ(パパ)
ユッキーにめろめろ。ゲーム作るお仕事。縦にも横にもでかい。

LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ