そこはネコの通り道

2014年6月生まれの猫系男子を観察する日記

2016年07月

自主的お手伝い

Blog_illust_20160720

教えてないのに何でやろうと思ったかわからないんですが
カゴに溜まった洗濯物をせっせと洗濯機に入れてくれます。 
かーちゃん洗濯さぼったんじゃないんやで・・・
雨だから次の日やろうと思って・・・ 

つま先立ちして左右の手を交互にグイグイ押し出す姿が可愛いです。 

ご飯ができたら机を片付けるし
(※乗せてたおもちゃを床にポイポイ投げ落とすだけ)
食べ終わったら自主的にお皿もまとめるし、
(※バランスは無視なので結構危うい)
その日はく靴以外が出ていたら靴箱に仕舞うし、
(※これは「自分がはきたい靴しかはきたくない」という意思表示…)

自分で考えて「やるべきこと」見つけるの、偉いなーって思います。



2歳0ヶ月 言葉の発達メモ

全然絵日記が書けていないので、忘れないようにメモを…。



2歳の誕生日前後から、急に

・数字
・色の名前


に興味を持ちだしました。
 
更に誕生日プレゼントとしてあげたコレ


 
で遊び始めてからは、

・まるさんかくしかく

などの単純な図形にも興味を示すようになりました。
今までは動物や乗り物ばっかりだったので、変化を感じます。

なので最近図書館に行ったときは数字、色、図形をモチーフにした絵本を交えて借りるようにしています。

色の名前は、原色系(赤、青、黄色、黒、白)は結構しっかり理解して発音もできています。数字はまだでたらめで、1を指して「ななー」と言ってみたり、自作数字を適当にしゃべってます。図形は、丸、三角、四角は識別・認識できているようですが、三角も四角も発音が「かかくー」になっているので聞いている側が混乱しますw 

はっきりしていない色…青緑とか、青と言っても緑と言ってもしっくりこない場合、息子が青と言えば青、緑と言えば緑で「そうだね」と答えますが、厳密には違うよなーと自分がモヤモヤしてしまう…。濃いピンクを赤と言ったとき訂正すべきなのかとか、黄色っぽい黄緑は緑と言うべきか黄色というべきかとか、地味に迷います。もうちょっと言葉が上達したら細かく教えていくにしろ、今は赤みがあればみんな赤、寒色は大体青、くらい雑に構えててもいいもんなんでしょうかねぇ。

 
問いかけに応答するのも上手になってきました。
「牛乳飲む?」→「のぬー!(飲む)」
「ベビーカー乗る?」→「のんない!(乗らない)」
など。否定するときに「ナイナイ」だけだったのが動詞+否定になっていて、進化しているんだなぁとしみじみします。  


あとは相変わらず一日中ニャーニャー言ってます。
空カプセル(ガチャ玉)をいくつも部屋中に転がしてもてあそんでケラケラ笑ってる感じとか、実に猫です。 



家族紹介

ユッキー(2014年6月生)
もふもふしたものと食べることが大好き。



十味 はむ(ママ)
ぼーっとしている。ぬるぬると生きていたい。
★Twitter★



とのゐ(パパ)
ユッキーにめろめろ。ゲーム作るお仕事。縦にも横にもでかい。

LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ